お土産用のチーズは新千歳空港で買えるのか?

酪農王国の北海道はやっぱりチーズも美味しいものがたくさんあるので、お土産売り場にも様々なチーズが売られています。

北海道でチーズが有名な地域と言えば、富良野やニセコ、花畑牧場がある帯広が有名ですが、最近では安平町のチーズも知名度が高くなってきています。

そんな北海道のチーズの中で、新千歳空港で買えるのはどんなものがあるのでしょうか。

ここでは新千歳空港でお土産用として買えるチーズについてご紹介します。

新千歳空港で販売しているチーズ

新千歳空港のお土産屋さんには北海道内のチーズが売られているので、お土産屋さんだけでも結構な種類のチーズが売られています。冷蔵コーナーを設けているお土産屋さんには必ずと言っていいほどチーズは売られています。

そのほか、Wine&Cheeseの北海道興農社も空港内に出店しているので、幅広く北海道のチーズを選ぶことができます。

カチョカバロ、プロセスチーズ、モッチェレラチーズなどたくさん販売してますよー。

北海道のチーズのおすすめは?

個人的におすすめなのが、モッチェレラチーズ。これは本当に個人的な好みなんですけどね。

他にもう一つおすすめのチーズがあるのですが、それが安平町にある夢民舎のチーズ。あの高倉健さんが好んでお取り寄せしていたというチーズです。

千歳の隣町の安平町は全国初のチーズ工場ができた町として有名で、その夢民舎で作られるチーズは根強いファンが多くいる人気商品です。

新千歳空港から車で20分程度の距離なので、是非とも安平町まで足を運んで見て欲しいと思います。お店ではカマンベールチーズ味のソフトクリームがあって、チーズ好きには大人気のソフトクリームです。想像以上にチーズ感が濃厚ですよー。

良かったらシェアをお願いします(。-_-。)